ぽっちむの庭

土いじりに憩いのひと時を・・・・・ ぽっちむの徒然記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに庭全景

5月末に花壇が出来てから、なんだかんだと植え込んだ結果、
現在はこんなカンジになりました。


東側から西側を望む
庭・東→西を望む



西側から東側を望む
庭・西→東を望む


梅雨の間にかなりひまわりが成長しました。
朝顔・夕顔も結構茂ってきています。

あと、じんわりとコニファーが伸びてきています!!
一番心配していた、マリソンサルファーが葉焼けもそれほどなく
新芽が吹いてきたので一安心。

そろそろお腹の赤ちゃんも9ヶ月。
出産→子育てに注力している間も、お庭の緑を保てますように・・・
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

腐葉土混ぜ込み

花壇に植え込み予定のコニファー到着にあわせて腐葉土を鋤きこみました。

『土木工事?』にもありましたように、花壇の地面20?30センチ下には
お隣さんから頂いた、熟成腐葉土がしっかり混ぜ込まれています。
その部分の上に入れた、篩った土に今回市販の腐葉土を混ぜ込みます。

腐葉土準備

花壇の幅は1m、長さがざっと10m強。
ここに14Lの腐葉土12袋を並べました。

腐葉土ブチ撒け完了

封を切って入れ込むだけでも、結構妊婦には重労働・・・
しかも今日は夏日の炎天下・・・_| ̄|○

腐葉土混ぜ込み完了

夕方、直射日光が差さなくなったのを見計らってから、MY鋤で
一通り鋤きこみました。
これで満遍なく地表から30センチくらいはやわらかくなったはず。
7ヶ月のお腹が張らない程度に頑張りましたが、首に巻いたタオルは
既に汗だく。
基礎体力アップにはもってこいの作業ですね?(笑)

あとはコニファー植え込み時に、土壌改良資材セットを
混ぜ込んで完了でーす!!

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

土木工事?

いよいよ、今日で花壇造成完成です?
気になっていたことも相談してみました。


今日の作業予定

・テラックスコーン目地埋め(珪砂)
・西側敷地境界部分に並んでいる鉄筋除去

仕上げのみの作業です。
天気にも恵まれ、目地入れに最適な晴れ♪
これでようやくガーデニングのスタートラインに立ちました!


東から西を望む
庭・東→西 完成


西から東を望む
庭・西→東 完成



LD真正面
庭・LD真正面 完成



珪砂は日が経つにつれてインターロッキングブロックの目地に
自然と埋まってゆき、ブロックを動かなくしてくれる役目を
果たすそうです。


西側敷地境界部分に並んでいる鉄筋除去、二歳の娘が走り回るたび
万が一転んだ際に突き刺さったりしないかとても不安でした。
隣地の擁壁工事の際、コンクリートパネルを建てるのに用いた物が
残ったままになっているのじゃないか、と推測。
ウチの地表面に出ていたサイズでも20?30センチはありました。
ブロック際といえども、はずみの事故は思いがけないことに
なりがちですので抜いてもらったら、50センチはあろう長さ。
これで安心です。


延べ6日間の工事中、天候にあまり恵まれませんでしたが
職人さん、本当にお世話になりありがとうございました。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

土木工事?

天気予報どおり、今日は朝からしっかり雨が。
工事はお休みかと思いきや、雨の中職人さんが来て下さいました。


今日の作業予定

・バラス敷き予定部分にバラス敷設
・花壇にお隣さんから頂く予定の腐葉土を撒いて耕す
・土嚢袋に入れてある土を花壇に戻しいれ
・テラックスコーン残り5枚分敷設

雨脚よ、なるたけ弱まって下さい?!!


土を戻しいれる前に、お隣さんがお庭に設置していた、
コンポストの自家製腐葉土を撒き入れました。
庭土を篩っていたときに、ミミズ一匹でてこなかった土壌ですから
有機質たっぷりの腐葉土を頂けるなんてとってもありがたい!!
中にはミミズやカナブンの幼虫が山盛り!!
ミミズはそのままに、カナブンの幼虫は花壇から撤収しました(笑)
腐葉土を運んで撒き入れる、というのは職人さんにお願い事項、と
いうこともあって、ワタシも手伝いました。
よりによって雨脚が強くなる中、1時間近くかかってMY鋤で
耕し続けました。
う?ん、7ヶ月の妊婦がこんなことをしていていいのだろうか・・・

自分の体を省みず頑張った甲斐もあって、いい土作りができました。
その上に、前に篩って置いた土を戻して、花壇完成で?す♪

無事、予定通り作業も完了。
土を戻しいれたところを野良ネコのフン害から守るために
ブルーシートをかぶせてます。

東から西を望む
庭・東→西 バラス敷


西から東を望む
庭・西→東 バラス敷


こないだは材料が足らずに敷き残していた部分も無事完成。
バラスとの境界には花壇で使ったレンガを利用しています。
レンガの上に盛られた物体はネコ忌避剤です。
土・テラックスコーンとバラス境界



明日、晴れてからの最終作業、
テラックスコーンの目地に珪砂を入れて工事完成、の予定です。
いよいよですね?♪

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

土木工事?

今日は朝からさわやかに晴れています♪
花壇レンガ積みに最適な日和です。
そうです、待ちに待った花壇作りを今日一日で仕上げます!


今日の作業予定

・花壇レンガ積み
・LD掃きだし部分の縁台モルタル固定

で?す☆


西側の隅っこに、シンボルツリーとなるコニファーと
大好きな紫陽花を植えるスペースを作りました。
花壇作成中

コーナー部分を半径2mでRをつけてもらって
西側の花壇につなげてもらいました。
午前中でレンガ積み一段目完了!



28度を越す、7月上旬並の気温の中、
無事予定通り完成?♪
職人さん、暑い中、本当にありがとうございました。

東から西を望む
庭・東→西 花壇


西から東を望む
庭・西→東 花壇


LDより庭を望む
庭・LD真正面 花壇


こうやって写真におさめると、実物よりもさらに
レンガの色が落ち着いて見えますね?
レッド・グリーン・ブラウンを2:1:1で
ミックスしています。


テラックスコーンの端から奥に向かっては
バラス敷きの予定です。
土・テラックスコーンとバラスの境界仕切りも
レンガで造ってもらいました。

庭・バラス敷予定部分



こだわりの花壇R部分
花壇西側R部分

コーナーに植栽予定のコニファー、
マリソンサルファーの最終直径は2m。
(樹齢100年で・笑)
ステキに成長した姿を妄想しつつ、植える日を心待ちにしています。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

土木工事?

昨日一日は一昨日の雨水を引かせるために工事はお休み。

今日も台風一号が温帯低気圧に変わったものの、梅雨前線を
押し上げているので、どこまで天気が持つか微妙ながらの
工事となりました。


今日の予定

・透水管埋設部分の土埋め戻し
・花壇部分の土掘り起こし
・テラックスコーン(インターロッキングブロック)敷設


雨が降ったりやんだりの繰り返しの中、なんとか天気が持ちました。
土を埋め戻すだけでも印象がガラリと変わったよ?


東から西を望む
庭・東→西 テラックスコーン敷設


西から東を望む
庭・西→東 テラックスコーン敷設


LDから望む
庭・LD真正面 テラックスコーン敷設


花壇部分の土を掘り起こした時に出た石は、南側の透水管を
埋め戻す際に使ったそうです。
地面が丁度残る部分になるので、水はけがよくなるならいいな。


テラックスコーン部分を望む


こうやって見ると、なかなかいいカンジに仕上がってきたかな?
土部分の境界はモルタルで固定してもらいました。
完成後、ここにプランターを並べるので、ブロック暴れ対策です。
ブロック下も通常の施工だと砂を固めるだけなのですが、
気持ち少しだけ砂にセメントを混ぜているそう。
(手で触ってボロッ、と落ちる程度の混ざり具合)
透水性はそのままで、施工後のブロックの暴れや不当沈下防止になります。

もうお気づきですね?
5枚足りませんでした?


残念!5枚足りませんでした。
二階ベランダ支柱のキリがいい部分まで敷設する予定で
設計図面から5.5平米と材料発注していたそうですが
実際施工したら5.6平米でした・・・



花壇用レンガ


テラックスコーンが5枚不足、は別として、無事今日の工程は終了。
次の作業、花壇設置用のレンガが出番を待っています。
この写真じゃ解りづらいけど、レッド:グリーン:ブラウンの
2:1:1ミックスで作ります。
楽しみ楽しみ♪

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

土木工事?

土木工事2日目は、天気予報に反して朝から雨。
工事は中止かな?、と思いつつ、とりあえず工事車両駐車用にスペースを空けていたらトラックが到着しました。


今日の予定

・透水管二本目(花壇側)の埋設
・東側擁壁に透水管の排出口設置
・透水管周囲に砕石を敷設

さて、雨と相談しながらどこまでできるかな?


お昼休憩時で二本目の埋設溝が完成しました。

東から西を見る
庭・東→西 透水管二本目


西から東を見る
庭・西→東 透水管二本目


排出口への溝です
東擁壁際透水管位置



雨脚はどんどん強くなる中、『ここまで濡れたら一緒ですから』と、
作業を中断することなく、夕方までに予定工事は無事終了!
本当にありがとうございます。


透水管の周囲に砕石を入れ、直接土と触れないようにして水はけをよくします。
砕石が広く敷かれている所がインターロッキングブロック(テラックスコーン)を敷設する下地部分となります。

東から西を見る
庭・東→西 埋設完了


西から東を見る
庭・西→東 埋設完了


LD真正面
庭・LD真正面 埋設完了


擁壁側から見た透水管排出口
排出口擁壁側より見る


今日は雨なので、この後直ぐには土を埋め戻さず、次に状態を見ながら埋め戻すことになりました。
明日は天候を見ながら、雨なら工事は一日お休みとなりそうです。


これで雨降り後の天然池からサヨナラできるのね?
とってもうれしいのでした。

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

土木工事?

5/16、いよいよ南庭の工事スタートです。
土嚢袋を南側側溝脇と、家の西側犬走りに運び、久しぶりに地表とご対面です。
(実に3月中旬以来ですから2ヶ月ぶり!)


今日の作業は

・中途半端に掘り込んで断念した穴にGL調整した後の使えそうな良い土を埋め戻し、
・ワタシ達が堀り上げた粘土・大石を処分、
・透水管埋設用の溝堀り

です。

庭・東側から西側を見る
庭・東→西を望む5/16


建物側透水管の位置は土間仕上げ部分から1m離したところにGLから50cmほどの深さに埋設予定です。
この写真で見て真ん中から奥側(右側の土間コンクリ捨てコンが埋まっているところから向こう側)は、バラス敷きになる計画。

庭・西側から東側を見る
庭・西→東を望む5/16


こちらの東側のほうが微妙に西側より庭の幅が狭いのです(約50cm)

庭・LDから庭を見る
庭・LD真正面5/16


日中は仕事のダンナに報告を兼ねている庭作りブログ(笑)
明日5/17は梅雨前線が北上してくることもあって、天気が崩れる模様。
できましたら、午前中イッパイは天気がもってくれます様に?

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

いよいよ土木工事スタート

今朝、家の外溝工事をお願いした業者さんから
連絡がありました。
職人さんの手配がついたので、打ち合わせと資材搬入をと。

南庭の庭造りを自分達でしようと画策していたのですが、
あまりの手ごわい粘土砂礫質の地盤に根を上げたワタシ達夫婦。
おまけに水はけが最悪で、大雨になると庭はプールに大変身。
こりゃ梅雨までになんとかせにゃ?、とヘルプしてもらおうと
以前お世話になった業者さんに声を掛けていたのです。

外溝(玄関周り)と同じく、自分で考えたプランニング図をベースに
インターロッキング部分・将来芝生を植えるスペース・
土ぼこり防止のバラス敷き部分と花壇スペースを職人さんに説明。
予め打ち合わせしていた資材のカラー確認をして、資材を搬入。

透水管

水はけを良くするため、地盤面を50センチほど掘り下げて
庭の東西にコレを埋め込みます。

透水管拡大写真

透水管、という名前です。
コレを2本地中に通して、擁壁横に排水口を作ります。

インターロッキングブロック

『テラックスコーン』という商品名の
透水性インターロッキングブロックです。
LD前の縁台前にこれを敷き詰めて、土はね防止策にしました。

庭・東→西を望む

東側から西側を撮ってみました。
土嚢袋が70袋あります。
掘り下げた土を花壇用に、とふるいを二回通してより分けました。
3月・4月はこればっかり(笑)

庭・西→東を望む

逆の方向です。
お隣さんとの境界フェンスに、土嚢袋に掛けていたブルーシートをめくって干しています。
野良にゃん除けと雨避けに効果絶大でした。

庭・LD真正面

普段LDから見る風景です。これがどんな風に変わっていくのでしょうか。
とっても楽しみです。


工事は明日朝からスタート!!
今週中にどう変貌するのでしょうか。ワクワクします♪

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。