ぽっちむの庭

土いじりに憩いのひと時を・・・・・ ぽっちむの徒然記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝顔撤収準備

台風7号と10号の影響で・・・



行灯仕立ての朝顔は鉢ごとなぎ倒され。

日除けにしていた朝顔&夕顔は根っこが痛んだ上、虫害と暑さにやられ。


そろそろワタシの出産も近づいてきたこともあって、少々早いですが撤去準備です。


既に行灯仕立ての鉢は7号通過後、支柱をはずして蔓を処分、
土をふるいに掛けて苦土石灰を混ぜた上でトレイに広げて天日干し後
黒いゴミ袋に入れて太陽熱殺菌中です。
杉樽鉢もよく洗って天日で乾かし済み。
行灯仕立て整理後

鉢底石もよく水洗い後、天日干しして片付けました(再利用再利用!)


日除けネット撤去

ネットをはずしたらなんだか寂しくなりました。すっきりしたというより・・・

撤去後のプランター

ネットをはずす前に、夕顔の種を採取済み。恐ろしいほどあります。
来年は夕顔だけでもいいかな?

撤去を決断させた張本人?!!
エビガラスズメ

ヒルガオ科の植物につく、エビガラスズメ、というスズメガの幼虫です。
7号通過後、日除けネットの下に夕顔の種とともに、コイツのフンがばらばらと落ちていました。
サイズも種くらいあったので、かなり本体も大きいだろうと推測していたら
ゆうに10センチは越えていました。親指ぐらいの太さです。
コイツが5?6匹ついてました。
日除け撤去後、幼虫をコニファー後ろの夕顔&朝顔ネットに連れてゆき、
とりあえずこっちを撤去するまで頑張って生きながらえろよと放ちました。
一緒に落ちてきたカメムシ達は心置きなく踏み潰しっ。
(コイツの所為で行灯仕立ての一つは全く花をつけることなく終わったのでした)


すぐススメガの幼虫、と判ったのは・・・
去年ヤブガラシについていたスズメガ

去年、仮住まいの庭で発見した、ヤブカラシについていたこのイモムシを調べた実績があったからでした。

うちの庭は虫の宝庫でもあるとともに、鳥もわんさかやってきます。
お隣との境界フェンスについていた彼らはいつのまにか鳥さんのご飯になったようです。


週末に天気と体調が良かったら、ぼちぼち境界フェンスの朝顔&夕顔も
撤去にかかりましょうか・・・
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pocchim.blog66.fc2.com/tb.php/81-0c5a0960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。